お土産に喜ばれる、フエのお茶

宮廷茶(Tra Cung Dinh)

 

 

様々な薬草やハーブを組み合わせた宮廷茶。

材料には20種類以上の薬草やハーブ(苦瓜、チョウセンアザミ、菊の花、甘草、山芋、姫リンゴ、蓮の花)などが含まれている。

さっぱりとした飲み口でお土産にも最適です。

伝統的な家屋で楽しむこともできます。

 

 

【宮廷茶販売の専門店】
Trà Cung Đình Huế - “Đức Phượng"/24 Nguyen Hue
http://www.tracungdinhhue.com.vn/vi/

そのほかに、フエだけのお茶ではありませんが、ベトナム土産としておすすめな

・蓮の花茶

・アーティチョーク茶

・コーヒー(豆、インスタントコーヒー) などは、市内のスーパーや市場で買うことができます。

 

【スーパーマーケット(open 8:00-22:00)】

・Coop-Mart/06 Tran Hung Dao

・BIG C/Khu quy hoạch Ba Trieu - Hung Vuong

 

【市場(open 9:00-18:00)】※値段交渉をするのが一般的。

ドンバ市場/200 Tran Hung Daoあたり(大きな市場です。Coop-Martから北東へ約100m。)

フエのご当地お菓子

フエ100年の伝統の味


メースン(ゴマ付き餅) / Me Xung

グエン(Nguyen)朝歴代の皇帝に愛され、今もフエ人のみならず、

多くのベトナム人に親しまれているフエの代表的なお菓子。

米粉の餅に砂糖とピーナッツとバニラを加えて練り上げ、白ゴマや黒ゴマをまぶしたもので、バニラが入っているところがいかにもフランスに強く影響を受けたフエらしい。

 

もちもちした食感に、広がるゴマの香りがたまりません。

ぜひ宮廷茶と一緒にお土産としてどうぞ。 

薄焼きライスペーパーがサクサク!

メースンヨン / Me Xung Gion

薄く延ばした「メースン」を、

焼いたゴマ付きライスペーパーで挟んだお菓子。

メースンはお餅のようなもちもちな食感ですが、

こちらはその名の通り「ヨンヨン/Gion Gion=サクサク」とした

食感が食べて楽しく、あっさりとした甘さで飽きのこない名物菓子。

食べても歯は赤くなりません

ケオカウ(ビンロウ飴) / Keo Cau

ベトナムの市場などで歯を赤く染めたおばあちゃんを見かけたことがあるかも知れません。あれはベトナム人が好むビンロウという椰子の実を食べると赤く染まるのだそうですが、噛みタバコのようなものなので、通常は大人向け。

 

このお菓子は、そのビンロウをまねて子供用に作られています。

本物のビンロウのように、噛んで吐き捨てるのではなく、ちゃんと

食べられます。

バインイン/Banh In

グエン朝時代にフエのキムロン(Kim Long)村で生まれたといわれているフエのお菓子。

緑豆粉と砂糖を練り合わせ、型に入れて固まったら取り出して焼き上げたものです。寿や福などの文字や模様が浮き出るため、ベトナム語で「型取りケーキ」と呼ばれています。

日本の落雁(らくがん)に似たお菓子です。

▼メースンとケオカウ(ビンロウ飴)はここでも買えます。

店名 ティエンフーン / Thien Huong
住所 20 Chi Lang St., Hue
電話 (054) 3511246
営業時間 7:00〜22:00

▼メースンヨンはここでも買えます。

店名 ナムトゥアン / Nam Thuan
住所 201 Huynh Thuc Khang St., Hue
電話 (054) 3534068
営業時間 7:00〜22:00

Copyright.

Hue Tourism Office.

All rights reserved.

フエ観光情報促進センター

Ad:4 Hoang Hoa Tham street, Hue city, VietNam

Tel:+84 234 3828 288

*当サイトに掲載された記事・写真・デザイン等を含む⼀切のコンテンツは、無断での流用、転⽤、その他の利用を禁⽌しています。

ご利用を希望される方は「お問い合わせからご連絡ください。