王宮内のカフェで歴史を感じながらティータイム

フエ王宮の北門・北陽台の上にゆったりまったりと過ごせるカフェがあります。ここは王宮にありながら、あまり観光客に知られていないので、静かに過ごせる穴場的なスポットです。

カフェの名前は「四方無事楼 / Lu T Phương Vô S」。

もともとは見張り台を兼ねた建物なので、2階からは旧市街が一望でき、吹き抜ける風はとても心地いいです。
四方無事樓は1923年、グエン王朝12代皇帝カイディン帝の命により建立され、皇太子と皇太子妃の勉強する場所として使われていたそうです。

伝統様式の中に見えるカイディン帝が好んだフランス様式(シャンデリアなど)も見どころのひとつです。

 

王宮見学の途中に訪れるなら、北門(和平門)から再入場が必要になるので、守衛に「カフェに行く」と告げておけば再入場できます。

カフェだけに行く場合は王宮の北側の通り(ダンターイタン道り /Đặng Thái Thân)から入れます。※詳しくは写真に記載。

 

王宮見学で少し疲れたら、このカフェでリラックスしてください。

 

施設名:四方無事楼/Lu T Phương Vô Sự

住所:フエ王宮の北門の上。Google Maphttps://goo.gl/maps/Kd94dRk1zXG2営業時間: AM7:00PM10:00

休業日:年中無休

予算:宮廷茶 / Tra Cung Dinh 34,000VND ※お茶菓子付き など

※土曜日と日曜日の20:00〜は音楽の演奏もしています。料金は99,000VNĐ(コーヒーorお茶+お茶菓子付き)

Copyright.

Hue Tourism Office.

All rights reserved.

フエ観光情報促進センター

Ad:4 Hoang Hoa Tham street, Hue city, VietNam

Tel:+84 234 3828 288

*当サイトに掲載された記事・写真・デザイン等を含む⼀切のコンテンツは、無断での流用、転⽤、その他の利用を禁⽌しています。

ご利用を希望される方は「お問い合わせからご連絡ください。